Vv,Sm

Verba volant, Scripta manent.ウェルバ・ウォーラント、スクリプタ・マネーント……言葉は去れども、文字は留まる……魔法先生ネギま!関連レビューブログです。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月01日 [水]

127時間目の感想

3月3日17:20追記修正
坂口安吾「白痴」→ドフトエフスキー「白痴」に修正

祝! 再アニメ化!!

情報を整理すると、今回の制作会社はSHAFT、監督:新房昭之、脚本:金巻健一、キャラデザ:大田和寛。私はアニメについてよく知らないのですが、非常に評価の高い方たちだそうです。
絵柄はデフォルメがキツイですけど、確かによく動きそう。
でもイベントでしか見られない……orz
このアニメは4月23日(日)開催のイベント限定公開されるそうです。今週のマガジンについてくる応募券を往復ハガキに貼って、3月10日消印有効で講談社まで。限定2000人のご招待。
当落通知は4月中旬……うわぁ、なんて首都圏民に優しいイベントなんでしょう(はぁと)
まあ、アニメ制作をした以上、ソフトを売らないと億単位の負債を抱えることになるのだから、販売はするんでしょうけどね。いつになるかなぁ……?
とりあえず、作品は「南の島で、水着姿の31人が、生き生きと、バトル」だそうです。
……あれ? どっかで聞いたような……?

でもまあ、今回マガジン巻頭を飾ったこの「アニメ化ポスター」ですけど(巻末のアンケートにはそう名付けられてます)、今回の新作のいい点を挙げる反面それが前作との比較につながってしまうのが……(汗)
赤松先生の言う「オリジナル展開になるようなので……」のフレーズは前回も聞いた気がします(爆)

巻末周辺に3日発売の「オフィシャルファンブック大麻帆良祭THE LIVE!」の一面広告がありました。
個人的に気になるのは「好きなキャラ&好きな曲アンケート」……いつアンケとったんだ? 会場かな?
「大麻帆良祭ルポマンガ」……またお前か、サダタロー。卒業できたんか、ご同輩(爆)?


さて、今週のマガジントピックス
先週とは一転してギャグマンガが多数。「えこ」も「白球伝」も2話掲載。
でも来週の「白球伝」は1ページだそうで……アホか。
絶望先生……そのネタに切り込むのはいくらなんでも危険では……
「街刃」も「KILLWIZARD」も作者の名前が仰々しいや(汗)

頭でっかちになって申し訳ありません(汗)
それでは127時間目「トロトロ三角関係、危機一髪!!」の感想に参ります。


なんか旨そうなタイトルですが、話の内容としては「危機一髪」ではなくて「急転直下」ですね。なにせ夕映がひゅるるるる~ですから

今回は前回ほどでなくとも「長い」お話でした。適宜突っ込みながら感想に参ります。


・ハルナ「応援してた親友の想い人を好きになる……か」
どこのTVドラマかと聞かれれば、お昼のメロドラ並にドロドロ展開なわけで。担当さんがつけた煽り文がなかなかに秀逸です。
構図としては夕映のネギに対する気持ちを追及するハルナ、パンク寸前の夕映、それをハタで聞いていて途方に暮れる木乃香、したり顔のカモ、そして立ち聞きするのどかとなります。
ハルナが夕映を「抱きっ」とするのはいいのですが、「バーカ」の連呼と「ネタ面白すぎ」は不謹慎すぎる……かな? ハルナとしては茶化すつもりじゃなくて、夕映のいじらしい気持ちが可愛くてやってるんでしょうが(爆)

・ハルナ「気持ちってのはさ、特に誰かを好きになる気持ちなんてのは……自分じゃどうにもならないものだからさ」
そして男前な笑顔を見せるハルナ嬢。一瞬、○太郎にみえてしまった……

・夕映「違うですーーーッ!!」
居たたまれなくなって走り去る夕映。足元の効果に注目すると、夕映の歩幅がかなり大きい(爆) 夕映って体力はあっても運動だけはガチで苦手そうなのに……

・のどか「あっ、ぴたっ、プルプル、!?、……!!」
4コマ展開……いや、5コマ展開がきました(笑)
爪先立ちで早々にプルプルしだすのどかが可愛いです。

・ネギ「のどかさんもみんなも遅いなー」
元凶は一人蚊帳の外。最後尾の旗をもってウロウロしたら、隊列が崩れてしまいます(汗)

・ドスーン☆!
格闘の修練を積んでいるのにぶつかってしまうネギ。そしてお約束のパンツ……かと思いきや、夕映は短パンを履いてましたとさ。残念。
当の夕映は大混乱で、本棚に後頭部+ブックドラフトのコンボを食らいました。あえなく「本ダルマ夕映」の出来上がりです(何

・わたたっ、あぶぶぶっ
木乃香も「あぶぶぶっ」使いになりました(ぇ
いや、まあそりゃ慌てるわな。ただでさえ夕映の気持ちを知って混乱してたのに(汗)
それでもなんとか打開策を提案する木乃香はさすがです。

・木乃香「どないひょーー!?」
木乃香がギャグキャラになりました(爆) 
それはともかく、これまで木乃香は「あぶく(心理描写)」が少なく、むつみや千鶴のように微妙に真意を測りかねるキャラだったのですが、今回で一気に読者側に来た感じです。

・カモ「ラブ臭ってのも伊達じゃねえな」
そんなハルナでも、のどかと木乃香が漂わせるきまずい雰囲気の正体には気づかないわけで……奥から木乃香と一緒にのどかが出てきている理由を失念してしまってます。

・修羅場直前!? めぎゃっ
まさしく急展開。アニメではこの気まずいトライアングルはありませんでした。急転直下、即修羅場、あっさり解決だったわけですし。
そんな緊張の空気に気づかないネギ君。明日菜か千雨の全力ツッコミでどついてもらいたいものです(爆)

・つつつ……すすっ……
夕映は、のどかとネギをくっつけようとする、気を利かせたつもりの後退。
のどかはそれに気づいて自分も後退しました。のどかは夕映と話がしたかったのか、それとも夕映の心遣いが必要ないという表現なのか。
そこにネギも後退してきて再び微妙な三角関係の完成です(汗)

・木乃香「せや明日菜に連絡して助けをっ」
そこで刹那に相談しないのは、当然として扱うべきか(汗)
まあ、ネギと明日菜のけんかの原因を「パイ○ン」と断言した一人ですしね……(^^;)

・カモの「向こうは向こうで大変みてーだからやめとけよ」
不憫なヒロイン、当分でないような雰囲気に。明日菜がやっているのは、高畑を手伝ってちゃおリンの捜索? 告白生徒の妨害?
刹那も明日菜と一緒なんでしょうか

・ハルナ「げ……夏目漱石の『こころ』かー」
高校の教科書にも取り上げられる名作ですが、確かにタイムリーです(笑)
修羅場大好きなハルナ嬢、こういう痴情のもつれ話が好きなんでしょうか、そのままネギに三角関係のレクチャーを開始。そしてとんでもないネタバレをっ!?

・ハルナ「これも死ぬしこれも死ぬ」
ハルナは更にネギに三角関係の名作を提示します。『白痴』と『ゲーテ全集』……1ページ前に「この辺は日本の名作ですね」とネギが言っているのにドイツ文学登場(爆) 近くの本棚にあったのでしょう、きっと。
3角関係の話は全員に救いのある結末を用意しにくいわけですから、そういう悲劇ばかりなのはしかたない(汗)

3月3日17時20分追記
ハルナの言葉から、日本文学である坂口安吾の「白痴」が紹介されていると思っていましたが、内容を目を通した結果、作中の「白痴」はロシア人作家ドフトエフスキーの作品である可能性が高いです。
坂口安吾の「白痴」は、戦時の情勢において虐待された隣の女性を匿う物語で、非常に差別的発言にみちた作品です。誤解を生じさせてしまってすみませんでした。

関連:青空文庫※著作権の消失した過去の名作を無料で楽しめるサイトです
夏目漱石「こころ」
坂口安吾「白痴」

・ネギ「ささ……さ三角関係って恐いですね」
よもや自分に対していびつな多角形が成立しているとは露知らず。

・夕映「無垢な子供に名作に対する妙な偏見を植え付けるなです!!」
夕映はまだネギを子供として認識しているんですね。まあ、このセリフに深い意味は無いと思いますけど

・カモ「兄貴の場合、三角どころじゃねー気もするが」
既に景太郎の5角関係を追い抜いて記録更新中です。カモの思い描く相関図で「エヴァ→ネギ」が「屈折した……」となっている点に注目。カモの好感度ランキングに反映できないエヴァでもきっちり把握しているんですね。
エヴァと明日菜の間は茶々丸でしょう。タカミチからのびる下矢印はどこに向かっているのか、やっぱりしずなか
(19:20追記)
みなさんの感想をみてると、明日菜といいんちょの間に「アーニャ」がいるらしいですね。私のマガジンでは裁断の関係上、「何かいる」程度しかわかりませんでしたが(汗)

・木乃香「ホンマにそんなことになったらウチどうすれば……」
この構図、しのぶが景太郎を刺す形で見覚えがある(爆)
カモのフィルターのトーンがないですね

・「探検大会はこれにて終了」
結局は新入生勧誘の機会なのですか(汗) 外部も募集中?

・MAHORA自販機
前回、木乃香が「変なジュースでイッパイやー」と言っていた図書館島の自販機。そのラインナップがついに公開!
 ・ポーションだか聖水らしきもの
 ・メロンペッパー
 ・ライム?
 ・トマトソーダ
 ・DEATH SEA?
 ・ミルクトマト
 ・七味コーラ
 ・甘口ウーロン
 ・わさびソーダ
 ・ガーリックメロン
 ・(のどか)なしみるく
 ・(夕映)ミルクコーラHOT
……だから、甘いものと香辛料を混ぜるなと(死)

・夕映「それが私にはとても嬉しいのです」
のどかの幸せを祈る、それが夕映の偽りない気持ち……まだ夕映にとっては「のどか≧ネギ」という存在の強さだとおもっていたのに……

・のどか「こっちこっちゆえーっ!」
「恋」の言葉に「独占」の意味を持ち合わせていないのどかは、親友を呼び寄せるわけで。

・ネギ「ゆえさんやハルナさんとも仮契約したほうがいいんじゃないかって」
なに、この急な心変わり!? これまでキスに対してウブな反応を見せていたネギはどこいった! はっ、ハルナに吸われた!?(爆)

・ネギ「また危ないことがあったときに仮契約してたほうが……」
仮契約しててもヘルマンにさらわれた>明日菜、木乃香、のどか、刹那
そのため「仮契約=身の安全」にどうも疑惑を覚えてしまいます。
美空や愛衣の例を見た感じでは、魔法世界としてそういう認識があっても不思議ではないですけど。

・ネギ「カモ君の話だとアーティファクトは……」
誰もが予想する生徒達のアーティファクトですが、ハルナが夕映のに対する予想の元ネタがわかりません……orz 「白ひげのじいさんが現れて宇宙の真理を教えてくれる」というのは一体……?
ついでにのどかのアーティファクトが「読心術」である理由も判明。「悪さできねー性格だから(byカモ)」と、確かに「なる~」です

・夕映「え……!?」
のどかは夕映に話さなければならないことがあったため、ネギではなく夕映の隣に。夕映はそんなのどかにいつものように叱咤激励していたら、意外なカウンターを食らってしまいました。

・のどか「何で……言ってくれなかったの?」
どうしても同じ三角関係になったアニメを引き合いに出してしまうわけですが、夕映の態度が違うのでのどかもそれ相応の対応です。でもやっぱりのどかはのどかでした。本当に人を疑うことを知らない子だよ……
夕映のネギへの想いまで受け止めようとする姿勢は、本当に見上げたものです。しかし、あまりにも眩しすぎる……っ!

・木乃香「装甲防火扉やっ!!」
あー、たぶんアルビレオ(クウネル)が趣味でつけたんだろうな、これ。
彼は萌え要素まで把握していたわけですし、宇宙船内部のようなこういう装置に興味を覚えていてもおかしくない(爆)

・のどか「このか? ゆ、ゆえはー?」
<削除>初めて「のどか→木乃香」の呼称がでました。</削除>アニメでは「このかちゃん」でした。
(3月2日18時修正)以前にも「このかさん」という呼称がありました。お詫びして訂正します
隊長さん、ご指摘ありがとうございました!

・のどか「でも……ゆえ……」
夕映の気持ちがわからず、パクティオーカードをみつめるのどか。果たして夕映の心を読むことが出来るのでしょうか。

・夕映「私が何より恐れているのは、のどかに嫌われてしまうことなのに……」
清廉潔癖な哲学少女である夕映にとっては、親友を裏切る、自分の本意を外れる無意識の行為が非常に下劣なものと感じるのでしょう。何よりも自分が許せないと考え込んで、そして夕映は滝に身を投じ……鬱な展開で終了とは、いやはや珍しい(滝汗)

さて、このあとの展開を予想してみます。

1)アルビレオ(クウネル)が竜の姿で、夕映を抱えながら登場
アルビレオ=図書館島の番人なら、非常ボタンに気づいてもいいはず。展開的に盛り上がるかは不思議ですが、夕映とのどかが仲直りして終了。

2)夕映の飛び込みは、死ぬつもりはない演技
夕映の短パンに、前半ネギを押し倒したときにはなかったベルトがあるので、夕映は滝壷に消えたフリをして一人で考える時間と空間を探す為の演技をしていると予想。
のどかはアーティファクトでそれに気づいて、一人で夕映の元に。存分にいい争いをして仲直り、そして終了。

どうなんでしょうねこれは……2をもうちょっと煮詰めたいところです。

さあ、14巻終了まであと2話! 明日菜、刹那、エヴァは退場したままなのか!? 


●TB送信した感想ブログサイト
1:九郎の日々
2:欲望のままに生きた痕
3:aqua stripe
4:秋桜の咲く頃に
5:hakuro.info blog
6:気まますぎる一ページ
7:Outstrip the shining wind
8:法師の部屋
9:ネギま部屋(楊さんのページ別館)※楊さんの感想はALN感想板です
10:うわっつらな進化する日々
11:夢幻ノ光
12:まいぺーす日記
13:ネギま!ヲタ補完計画@今6人(仮)
14:趣 味 洋 洋
15:ひなた分館図書日誌CERO21edition
16:360度の方針転換
17:ごーるど銀賞
18:URA-CH@OS
19:初音島情報局
20:埼玉麻帆良愚連隊
21:暗宙飛躍
22:十兵衛の呟きじゃあ!
23:西崎慧太の水の都「別館」

●その他感想サイト
AI love network:漫画版感想板
赤松健作品総合研究所
BLACK&WHITE
獣之時計Diary
ハルモニア*

スポンサーサイト

コメント

>のどか「このか? ゆ、ゆえはー?」
初めて「のどか→木乃香」の呼称がでました。アニメでは「このかちゃん」でした。

初めてではないような気がしますよ
確か、のどかは「このかさん」と言っていた気がします
だから少し違和感がありました今週号

このかファンなので突っ込まずにはいられませんでした
通りすがりです、すいません(汗)
  • 隊長 
  • URL 
  • 2006年03月02日 08時50分 
  • [編集]

今日は公立高校の卒業式

早くも三月到来!!花粉症の症状が少しづつ出始る時期です(TΔT)
今日、3月1日は公立高校の卒業式です。高校になると送る側でも涙ぐみます(グスン)特に泣きそうに無い先輩の号泣をみると(ボロボロ)
<さて、気持ちを切り替えて感想へ。
今回もめずらしく「長い」と思った話でした。夕映とパルの話を聞いてしまったのどか、たぶん彼女は「夕映がネギを好きだった事」より、「なぜ自分にその事を話してくれなかった」っという方がショックだったのだと思います。だったらその後、夕映にあんな気をつかった行動なんてできないです(断言)でも、あのタイミングで話を切り出すのはチョット(汗)
しかし、まぁ~、この話の殊勲賞は何だかんだいってこのかですけどね(爆)
  • Y.J 
  • URL 
  • 2006年03月01日 18時33分 
  • [編集]

初めまして

トラックバックさせて貰いました。
Meといいます。

>ハルナは更にネギに三角関係の名作を提示します。

詳しいですね。私はそこまで調べては居なかったです。

>夕映は滝に身を投じ……鬱な展開で終了とは、いやはや珍しい(滝汗)

ホントに今回は鬱な展開が多く、鳥肌が立ちました。
来週はどうなるのか凄く気になります。

では、失礼します~。

  • Me 
  • URL 
  • 2006年03月01日 15時47分 
  • [編集]

コメントの投稿

  • タイトル。 
  • HN。 
  • URL。 
  • Mail。 
  • 本文。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
  • 投稿。

トラックバック

別館オープン最初の記事ですが、本館最後の記事をそのまま持ってきました。色々忙しく、日曜日になってようやく更新できた今週のネギま!です。
今週の水曜日はマガジン13号の発売日です。以下は感想になります。
ゆえっちが死んだら 俺も死ぬ……というのはさすがにウソですが。いやいかんて。思い詰めすぎだって。パルがさー。「こころ」とか持ち出すから!まったくもう! 逆恨んじゃうぞ! ってな感じですよ。それにしても今週のネギ君はほとんど"背景"だった…。さてさて
魔法先生ネギま! 127時間目「トロトロ三角関係、危機一髪!!」ん、ある意味予想通りの展開(ぇ)ハルナ「応援してた親友の想い人を好きになる・・か バカだね あんたも」ハルナ
最近更新が滞ってしまってスイマセン。まあこのブログを見るの楽しみにしてる人がどれくらい居るのかはしったこっちゃ無いけど・・・。祝アニメ化!今回はスタッフを一新して、監督もかの新包氏が勤めると言うことでめっちゃ期待したいところですが、絵の方で原作との乖離が
明日菜を最近見てない。感想の前にアニメ・出版情報から。>アニメ簡単にまとめると、○「春版」と「夏版」の2つがあり、○春版は4月23日に東京厚生年金会館で行われる
どうも、更新遅れました。水曜日以外にネギま!の感想書くの初めてかもしれません(^^;)祝!再アニメ化!改めておめでとうございますm(_ _)mにも拘らず、今週は涼風が表紙
・魔法先生ネギま! 「綺麗なまま彼の前で死んでみせる!それによって私の記憶は彼の中で永遠に輝き続ける存在として完成する!フワハハハッ!」…夕映の行動の解釈、その1パターン。 実際の話、あれで夕映が死んだらネギとのどかが幸せに付き合えるわけがないのだが....
ちょwww何この急展開wwwwwww   私のSSが赤松先生の二番煎じになっちまうじゃねーか_| ̄|○ 三角関係に自殺未遂って… どんなのかって、それはうpしてのお楽しみ。只今推敲中です。とりあえず展開上似てしまったということでご勘弁を(何   某所にも書きま
レポート(というか卒論の設計)も終わり、肩も…軽くなるどころか就職戦線か…ということでまず重大発表から。ネギま!再びアニメ化!!といってもイベント用?のようで…で、でもイベントで好評だったらTV版もある…かな?絵を見た感想としては…まあ個性的…かと。線が
ネギま!127時間目「トロトロ三角関係、危機一髪!!」今週は先週に引き続き図書館探検部組のお話。夕映の心情を知ってしまったのどか。その一方でのどかを裏切った、最低のことをしたと思い悩み暴走する夕映。追いかける木乃香が今の話を聞いていたのどかに気付く。木乃香
  • BLACK 
  • 2006年03月02日 01時18分
前回のミニ考察5、「修学旅行にはやはりスパイがいたのか?!」の件について、指摘をいただきましたので、訂正したいと思います。ネギ君の修学旅行に関して、「関西呪術協会が、魔法先生がくることに難色を示している」ということを学園長が話している場面が、4巻にあります
今の心情↓ 何だこの展開・・・・・・・orz
今週のマガジンのトップで重大発表がありました。
再アニメ化よりも本編のほうがとても気になりますが、何か?次期アニメ化の話は既に大分前からネット上でも言われていましたし、赤松御大自らもほのめかしていたので、あんまり新鮮味が無いです(笑)。ってことでさっさと本編に行きます。『裏切り』。愚劣でア....
パルは夕映の方向付けに失敗ですか。まぁ、夕映が認めたくないのはそうでしょうね。^^;そしてのどかとネギに流れるように合流。このかの状況把握はまさにその通りですwww『
■「Verba volant, Scripta manent.」さん127時間目感想>MAHORA自販機 うわー詳しい(^^♪しかく「わさびソーダ 」って(^_^;)・・・・いや・・しかし今週は来ましたね、昼1時半からTV
やっぱりアニメ2期ですね。絵が、革命を起こした。どうした、これ。この絵が動くのか。まあ、期待して待つのみですね。魔法先生ネギま!127時間目「トロトロ三角関係、危機一髪!!」他の感想
アニメ第二期も決まり、なかなか盛り上がってきました。ぱにぽにが微妙に入った感じのキャラデザには賛否両論ありますが、まぁそれは置いておきまして…。127時間目『トロトロ
ネギま!127時間目「トロトロ三角関係、危機一髪!!」の感想リンク集
魔法先生ネギま!127時間目『トロトロ三角関係、危機一髪!!』感想『魔法先生ネギま!課外授業 乙女のドキドキ ビーチサイド』 / 発売日:2006-03-23
昨日の代表戦、面白くなかったですか?相手のボスニア、バルバレスのワンマンチームかと思いきや、意外なほど泥臭く、チームとしてまとまっている印象を受けました。中盤のチェックも早いし、日本代表にとっては得るものの多い相手だったと思います。そんななかで、先行され
名前変えました。以前は長かったので今度は短く。マガジン13号ネギま!感想です。他のマガジン感想とサンデー感想もあります。そちらも是非。↓からどうぞ。
ついに本誌でもアニメ2期の発表がありましたね。赤松先生の「『動きそうな』絵」というコメントが、皮肉に聞こえるのは考えすぎでしょうか?原作と違う展開になるのは、2作のみなの

Menu

最新の記事 ▼

最近のトラックバック ▼

ブログ検索 ▼

リンク ▼

※このブログはリンク・アンリンクフリーです。

■公式・非公式サイト
AI Love Network
魔法先生ネギま!スタチャ公式サイト
ヒミツの放課後Part2 3学期
カンださん☆アイぽんのネギまほラジお!?
StarChild:魔法先生ネギま!OVA春
コナミ・PS2魔法先生ネギま!
DSネギま!? 超麻帆良大戦 かっとイ~ン☆契約執行でちゃいますぅ[公式サイト]
赤松健作品総合研究所(ぴえろさん)
緋い月の夜、蒼い月の朝。(アニメイトTV松岡由貴×笹川亜矢奈コラム)
声優・笹川亜矢奈さん(朝倉和美役):kirakira Jellyfish

■ネギま!ファンサイト
奥に細道(月の男さん)
しゆうの部屋(しゆうさん)
とりあえずやってみました(根木春野さん)
ネギま!サーチ(shionさん)
ネギま!支援サイトG・S・K(まるさん)
ネギま!で遊ぶ(Taichiroさん)
ネギま!普及推進委員会(赤平駿さん)
ネギま!フリークによるmp3(しょすけさん)
葱民族(ねぎみーさん)
バーチャルネット図書委員のどか15歳(宮崎のどかさん)
NodokaOmnibusLibrary(おまけのかずさん)
SPACE SEVEN(グゥさん)

■ネギま!ブログリンク
集え!ネギまブロガー!(wingさん)
魔法先生ネギま!はてなリング

■ネギま!ニュースブログ
おまっ、ちょ、やめろよ(ペペロニさん)
楓の箱リロLive対戦日記 あれっ?購入日記かも(楓さん)
ネギま部屋(楊さんのページ別館)(楊さん)
猫とネギま!と声優さん(黒猫さん)
東麻帆良駅業務日誌(ちびこのさん)
マンガ☆ライフ(水音さん)
やくろあんてな(やくろさん)
ろーふりっぱ(jipperさん)

■マガジン感想ブログ(ネタバレ注意)
アグモロブログ(アグモさん)
アニメに漫画それが私のシアワセ(らふわんさん)
アニメ卍日記(仮)参番館(李雹さん)
暗宙飛躍(粂太郎さん)
いけさんフロムFR・NEO RE(いけさんさん)
いつかは何かがある(じあ.CYさん)
うわっつらな進化する日々(古蛇さん)
▽架空の杜△(PEH01404さん)
気が向き次第書くブログ(ついんさん)
ゲ~ムやマンガのきゃらと~く(やまださん)
ケセラセラ~遠回りしても止まらずに…(テイルさん)
小見雲のネギま!応援団っ。(小見雲さん)
雑食動物研究所(ネギま!&声優館)(暴れ馬3号さん)
360度の方針転換(コインさん)
十兵衛の呟きじゃあ!(柳生十兵衛さん)
趣味洋洋2(クロムギさん)
時間がただ流れてく(KU-SUさん)
受験生の受験生による受験生のためのナントカ(Mr.グッチさん)
スジサトの詰合(スジサトさん)
鈴きん的。(鈴きんさん)
タカネブログ(タカネさん)
玄馬のヲタ街道(玄馬さん)
西崎慧太の水の都「別館」(西崎慧太さん)
日記という名の足跡(ファー助さん)
ネギズ(イオスラさん)
ひなたのゆめ(keiさん)
ひなた分館 図書日誌 CERO21 Edition(Fieldsさん)
日々のたわごと(quod_erat_demonstrandumさん)
日々○○文(大豆さん)
姫狂いのお月様(あおざるさん)
法師の部屋弐(neo道因法師さん)
ほにゃらば!(八丁さん)
まいぺーす日和(サラリーマン謙太郎さん)
まほスポ!~ネギまブログ~(グゥさん)
夢幻ノ光(KAMMYさん)
ACGギリギリ雑記(二人の猫さん)
aqua stripe(supermanchangさん)
CWD(wingさん)
hakuro info blog(白露さん)
NORTHERN STAR(北星咲也さん)
Outstrip the shining wind(KUさん)
Siebenstern(セブンスターさん)
tara’s diary(GSX400kai-taraさん)
The patriot does philosophy4(りゅーりゅーさん)
Tips:ジュンのチラシの裏(ジュンさん)
URA-CH@OS(詩夜さん)

■バラエティーブログ
オタになれないオタ日記(hibariさん)
確実不定期日記な日々・・・orz(レイトGXさん)
吸血鬼×よいこ(霧都さん)
京都の暇つぶし日記リニューアル(京都さん)
ごーるど銀賞(はしさん)
この系(一さん)
しば狂の、気まぐれゲーム記(しばさん)
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~(ジャスティスさん)
すかーれっと航海中<日々研鑽>(すかーれっとさん)
東京すずめ(まるちくさん)
~ねこまたほまら~(とびさん)
のんびり日記(リュウさん)
初音島情報局(由喜さん)
フランス革命wwwwwww(フランス革命さん)
譜録處・求風庵(雄雌雅さん)
三日月の光の中で……(クレセントさん)
柳生十兵衛さんの弟子も呟きくのじゃあ!!(柳生十兵衛さんの弟子さん)
よなかのとり(鵺さん、カラスさん)
よのいろ。(よのころ草?さん)
錬金場(山岸さん)
beyond reasonable doubt(タフィさん)
Creative Factory 03(おっさん)
Landing Octopus(馬にぃさん)
reminisのさらに気まぐれ日記(reminisさん)
■ SELVINUSS-セルヴィネス-■(エルテさん)
STARTING LINE(激辛鮪さん)
the four seasons(あまつかさん)
@もうちょっと(白牙零さん)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。